2012.10.06

アンダー サーブ

 本日(10/5)のテニスオフ金曜交流ダブルス大会の参加者は10人(男性5人、女性5人)でした。今回初めて参加された方は2人。東京から車で参加されたSさん、市川から参加されたハンドルネーム「キンゾーさん」を迎えて、いつも通り全員が4試合を実施しました。
 涼しくなったせいか、酷暑の時のような熱中症になることも無く4試合を終わることが出来ました。今回、ハンドルネーム「キンゾーさん」を紹介します。
 非常に低いトスから強烈なカットサーブ、あるいはアンダーサーブ。いくつものバリエーションがあるらしくバウンドがその度に違う。中学校時代、軟式庭球でこういうサーブは経験があるが・・・リターンミスの連続。試合展開はスライス主体だが、強弱使い分けて良いように翻弄されました。後でお話を伺うと、
 今年の1月大きな交通事故で右肩負傷、今は筋がつながっていない状態、そのために編み出された秘術がアンダーサーブ、スライス主体のゲーム展開のようです。もうすぐ手術、手術後3ヶ月はテニスが出来ない。しかし完治すれば以前の自分のテニスが出来る。
 なんと、私を翻弄した、あの技がハンデイキャップをカバーするための仮の姿だったとは!完治した後のキンゾーさんのテニスってどんなテニスなんだろう?是非拝見したい。しかし、アンダーサーブ、ドロップボレーにも挑戦したい。
 一番最初はおっかなびっくり参加した、金曜交流ダブルス大会ですが、素晴らしい方々との出会いで視野が広がるのがとても嬉しい。今後も色々な方との出会いが楽しみです。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ninjiya.blog.fc2.com/tb.php/91-47958b5c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する