2012.10.02

高校生と真剣勝負


 千葉県立八街高校は二期制で現在秋休み中です。本日(10/2)テニス部の皆さん(男子13名、女子5名)が交流試合の為、グリーンテニスクラブを訪問してくれました。迎え撃つ社会人は14名(男子7名、女子7名)です。女子ダブルス、ミックスダブルス、男子ダブルスの合計22試合が行われました。
 高校生は若い!パワフルです。のびのびと打つボールは早くて重い。カウントに関係なくマイペースで仕掛けてくる球は非常に迫力があります。今までこういうタイプのチームとは試合をしたことがありませんので、とても期待して試合に臨みました。エキサイテングでドラマテックな試合が出来ました。若さに対抗する年よりの私の作戦は、
①絶対にストローク勝負はしない。
②早くて、重いボールをゆっくり、深く返すように努力する。ブロックリターンを多用。
③深く返せた場合はネットに詰め、ボレーで勝負する。
結果は「上手くいったこともあれば、失敗したこともあるさ」でした。
 今回、本当に良く来てくれました。いつもの小父さん、小母さん達のゲームとは一味違った爽やかなゲームが出来て嬉しかったです。こんな機会にとても感謝しています。次の機会が楽しみです。

 
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ninjiya.blog.fc2.com/tb.php/90-2ee317fe
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する