2012.08.05

罵声

 「ふざけんな馬鹿野郎!」スーパーのレジに並んでいたら、ものすごい怒鳴り声が聞こえました。隣のレジでお年寄り(こんな事を言って良いのかな?)が全身で怒っています。レジの女性はあっけにとられています。我々は何が起こったのか全くわからない。
 「みっともないわねえ、いい年して」私の隣の女性が友達に話していました。しかし、同年代として何が彼をそのような怒りに駆り立てるのか気になります。飛んできた現場責任者との会話を推測すると、紳士が商品について聞いた対応が納得いかなくて、レジで同じ質問をしたらやはり、納得いかない。その為に爆発したようです。
 う~ん、この場合どちらに軍配を上げるか・・・やはりお年寄りは爆発すべきでは無かった。
 年の功とでも言うのかな?近頃怒りの無益さを学びました。怒ることで、何かが変わるなら怒るのも良い。しかし、そうでなければ、時間とエネルギーの無駄であり、判断を曇らせるだけ損だ。おまけに周りの空気を雲らせる。そしてとにかく疲れる。
 私の学んでいる古流武術には、「7戒」という言葉があり、その中に「怒」があります。怒りに駆られて行動することを戒めております。
 近頃、頭に来ることはあっても怒りに我を忘れる事が無くなりました。これも古流武術のおかげと感謝しています。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ninjiya.blog.fc2.com/tb.php/60-14bc7706
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する