2015.12.04

再び「霜の朝」

 日展入選の関さんの絵が、12月6日まで新国立美術館に展示されていますので行ってきました。
 関さんのお陰でここ数年、毎年一回は新国立美術館に行く機会を得ています。うれしいことです。
 今回は下段に展示されていましたので筆遣いの細かなところまでじっくり鑑賞することが出来ました。
F1000167.jpg
 だんだん失われていく八街の農村風景を優しいタッチで描いておられる。『本当に八街が好きなんだなあ』と感じさせる作品です。
 F1000166.jpg
 『早い機会に再びここにに訪れる機会がありますように』と、次の関さんの活躍を期待して美術館を後にしました。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ninjiya.blog.fc2.com/tb.php/334-f35218e3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
斎藤先生、お忙しい折六本木の美術館までお運びいただきましてありがとうございまた。また、私の八街への想いを代弁してブログに書いて下さり感動致しました‼️取り急ぎお礼まで。
Posted by 関七郎 at 2015.12.04 21:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する