2015.08.26

蝉の一生

 涼しい日が続いて、老犬ゴンタ君はご機嫌。朝夕元気にけやきの森公園を一周しています。
 あれほど騒がしかった蝉の鳴き声がピタリと止まりました。そして、たくさんの蝉のなきがらが落ちています。7年近く幼虫のまま土中でひっそりと暮らして、やっとデビュウしたのにたった10日で人生を終える。『はかないなあ』・・・否・・・『幼虫の7年間ぶんを思う存分鳴いたので思い残すことはないのかも』そしてその間に産み落とされた卵は再び土中に帰り長~い幼虫生活が始まる。
 思う存分鳴きつくしましたか?
セミ
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ninjiya.blog.fc2.com/tb.php/315-adcb6dc9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する