2014.03.25

梅香る

 テニス仲間の関七郎さんの絵が新国立美術館に展示(3/19~3/31)されていますので昨日行ってきました。関さんは八街の農村風景を良く描かれるます。今回は『梅香る』のタイトルのように古民家の前に咲き乱れている梅花を優しく、ダイナミックに描いています。
 「ねえ、千葉の人だよ」「どこの人だろう?」隣の女性が話しています。すかさず「関さんは八街です。私の友人でテニスの仲間です。」と鼻高々に説明しました。
 関さんは無審査でここに展示出来る資格を有しています。今後の活躍を祈ります。
DSC00010.jpg

 今の八街は既に梅の花は散ってしまいました。しかし、散歩コースになぜか今が満開の梅の木がある。気になったので美術館から帰宅してすぐゴンタと確認に行きました。やはり今が満開です。家の人に聞いてみました。「どうしてここの梅は遅く咲くんですか?」「わかんねえ。前からおせえよ。」「実がなるのも遅いんですか?」「実はなんねえよ。気を付けて見てるがなったことがねえ。」本当かなあ、自分もこれから注意して観察しよう。
DSC00007.jpg
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ninjiya.blog.fc2.com/tb.php/213-0d9df412
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
過密スケジュールのなか、遥々東京までお出で下さいまして、本当にありがとうございました。それに、この様なすてきなブログを載せて頂き感謝申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。取り急ぎお礼まで。関
Posted by 関です。 at 2014.03.30 21:36 | 編集
申し訳ありません。折角コメントをいただいたのに気が付きませんでした。(ほとんどコメントしてくれないのです。)
来年の素晴らしい作品の出品を楽しみにしています。取り急ぎ御礼まで。
Posted by 齊藤勝 at 2014.04.02 21:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する