2012.03.06

久しぶりの稽古

 1月25日に背中の激痛に襲われてから稽古を休んでおりました。3月5日の稽古に恐る恐る参加いたしました。本当に年を取ってからの怪我は回復が遅い。それに刀の重みが肘、肩、背中、腰に大きく負担を掛けているのが良くわかります。この日は正しい刀の動きに体がついて行くように心がけました。
 一つ一つ動きを確認しながら稽古している私を尻目に、のびのびと自由に刀を振っている若者達がうらやましい。しかし、無駄な力を抜いて足裁き、体裁きを確認するための稽古も大切です。このような時だからこそできるのかもしれません。
 本日の参加者5名。居合と剣術の稽古で既に終了時間をむかえてしまう。長刀や鎗を持参してくる諸君、申し訳ない。方法を考えねば・・・・・
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ninjiya.blog.fc2.com/tb.php/19-401759bd
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2012.03.23 08:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する