2013.10.10

新田神社奉納演武 2

 毎年、10月10日に立身流 新田神社奉納演武大会が開催されていることは昨年の10月11日付けブログで紹介しました。今年は八街支部から伊藤さん、石井さんも参加。二人はこういうイベントへの参加は、鹿島神宮、房総のむら、に続いて3回目です。
 八街駅から東急多摩川線 武蔵新田駅まで約2時間、意外と早く着きました。出迎えてくれたご神木に昨年と同じく『今年も良い演武が出来ますように』とお願いしました。
IMG_0445.jpg
          (右側のしめ縄の木が樹齢700年のご神木)  

 今年は、長崎から竹生島流棒術第18代宗家 松浦寛澄 先生ご一門、昨年に続いて、天然理心流心武館4代目館長 大塚 篤 先生ご一門の参加をいただいて盛大に行われました。特に今年は、神社側のご配慮で約3間四方の特設ステージを設けてくださいました。
 八街支部から参加した2人は1)桁打ち・廻し打ち 2)居合 3)鎗術(太刀合)を演武しました。う~ん、若いってのはいいなあ!回数を重ねる毎に上達している。私も負けずに頑張らねば?
 今年も、鑑賞される皆様の鑑賞態度の素晴らしさに感動しました。戸外で演武しているのに物音ひとつしない長~い静寂。我々の演武に集中してくれている張りつめた空気。素晴らしい環境の中、思い切り演武出来て満足です。本当にありがとうございました。
『来年もここで演武させてください。』と、ご神木に長い時間触ってお願いして来ました。
IMG_0446.jpg
          (特設ステージで廻り打ちを演武する伊藤さんと石井さん)
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ninjiya.blog.fc2.com/tb.php/174-4babc078
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する