2013.09.30

溝カッター・ヒット鎌(長柄カギ鎌)

 9月14日に我が家の庭の除草作業が、カギ鎌のおかげで短期間のうちに終了したことを紹介しました。しかし、この年齢で膝を曲げ、腰をかがめての長時間の作業はつらい。『カギ鎌に長い柄をつけたら楽に作業が出来るのでは?』
 思い立ったら我慢出来ない。図々しく熊谷鉄工所さんにメールしてしまいました。数日後、社長さんからお電話をいただき、試作品の長柄鎌(ヒット鎌)と人気のある、溝カッターを送るから使ってみて欲しいとのありがたいお言葉・・・・なんと翌日には届きました。溝カッター、初めて見る形です。先端の形が古代ローマとカルタゴとのポエニ戦役でローマの軍船が使った「カラスの爪」を連想します。とてもハードに使えそうです。
 さっそく作業だ!と意気込んだが、狭い庭、9月14日の作業で取り尽くしている。
1)長柄カギ鎌
 取り残している小さな草を長柄カギ鎌の先端に引っ掛けて取る。気持ちよく取れるが醍醐味にかける。昨日(9/29)、テニスコートの向かい側の畑で作業をしている、お茶友達のKさん(85歳)に、この鎌で作業してもらうようお願いする。数時間後、Kさん曰く「とても軽いのに気持ちよく草が剥ぎ取れる。ぜひ、自分も欲しい。」農業のプロの言うこと、間違いはない。
2)溝カッター
 我が家のブロックと地面にへばり付いている頑固な草があっという間に除去出来ました。今まで、私の研ぎ澄ました鎌の先端をブロックの間に入れる気になれませんでした。又、そういう草は本当にしぶとい。何年越しの問題が一気に解決。
 昨日の、テニスコートで実演したデモンストレーションで一人欲しい方がいました。普段から除草作業に苦しんでいる人はこの道具の良さがわかるのでしょう。
 こんな素晴らしい道具が手に入ったのです。妻に宣言しました。「今後、野草が、我が家の庭で、我が物顔にのさばることは絶対ない!」

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ninjiya.blog.fc2.com/tb.php/171-b4dc9622
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する