2013.09.27

復活!ノルディック

 ベニイは9月21日に帰省。その日の夕方からノリディックウオークを復活しました。
 『あれ、ゴンタ変わった?』今までのゴンタとのノルデックは,リードを幅広のベルトにしっかりとつなぎました。そうしないと、予期せぬゴンタの老犬パワーに不覚をとる時があります。久しぶりのノルデックで、うっかりして大切なベルトを忘れてしまいました。
 しかしゴンタ君、リードを引っ張らず、弛ませ過ぎもせず、そして狭い歩道で前から自転車や人が来るとピタリと私の傍に寄ります。予期せぬパワーは全く心配ありません。私はリードとポールを同時に操作出来ます。彼のこの呼吸を合わせる高度な技術は2か月間、2匹がステッキと共に歩いているうちに身に着けたのでしょう。
 2匹がお互いをちょっと気にかけるだけで、のびのび歩ける。狭い道路や車の走行の多い場所では仲良くピタッと並んで歩きます。
 「チームワーク、ぴったりですね。」と、すれ違う方が褒めてくれるほどです。だから、2匹の散歩は本当に楽しく歩けました。
 今頃ベニイはどうしているかな、向こうでも音を立てて弾むような迫力あるドロッピングをしていると良いなあ?
 ノルディックウオークを復活して感じたこと。2匹の時と同じ距離を歩いているのに疲労感を感じない。ふつうのウオーキングよりも15パーセント以上体力を消費しているというのに?
 久しぶりにノルディックの素晴らしさを体感しています。

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ninjiya.blog.fc2.com/tb.php/170-cd3ad387
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する