2012.01.31

抜初め演武大会

 立身流の最大行事である「抜き初め演武大会」が1月29日(日)佐倉市中央公民館で開催し、盛会に終了しまた。
 この行事は旧佐倉藩時代から続いている行事であり、この日も旧佐倉藩主・堀田家当主・堀田正典様はじめ多数のご来賓の皆様をお迎えして開催することができました。
 毎年一流派をご招待して演武をお願いしていますが今年は「小野派一刀流」の皆様に来ていただきました。
 午後1時より開会行事・始礼の議・抜初め・招待演武・立身流演武・宗家演武・閉会行事と続き終了は4時でした。沢山の方が、見学してくださいましたが皆様の鑑賞態度が非常に素晴らしく3時間にわたる間、会場は静寂に包まれました。そんな皆様のエネルギーをいただいて、さらに集中して演武ができた我々は幸せです。
 八街支部からは9名の剣士が参加しました。身内を褒めるのは耳障りかもしれませんが皆さん本当に良く使いました。次回の会場は八街です。八街支部さらに頑張ります。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ninjiya.blog.fc2.com/tb.php/16-7b11d28f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する