2012.12.13

空からワーイ!


 トルコの旅から無事帰還しました。ツアーに単独で参加したのは今回が初めてです。今回の旅を振り返りますと、旅友の皆さんの親切に感激し、様々な体験に感動し、素晴らしい旅行でした。
 今回の第一の目的は気球に乗ることです。しかし、天候が不安定で、カッパドキヤに到着した最初の日は雪と風の中、見学するのも大変でした。「もしかしたら明日は無理かもね?」ちょっとあきらめムード。
 一夜明けた12月7日(金)晴天とは言えませんが無風です。寒さ対策だけは念を押されています。一同着膨れて5:30ロビーに集合して小型バスで現地に向かいました。昨日の気球ツアーはやはり中止されたそうで、我々はこの日の天気に感謝。現地では軽食のサービスがあり、いよいよ出発の場所へ・・・・・
 「ライディングポジション!」この姿勢の練習を何回かした後、フンワリと気球は大地を離れました。いつ浮かんだのか気がつかないうちに目の下には世界遺産の信じられない奇岩の数々が展開されています。音もなく(時々ガスボンベの炎の音)ゆっくりと、風と気球とが一体となってカッパドキヤの上空を漂っていきます。太陽が顔を出した瞬間、周囲の景色の色が変わる素晴らしさ。
 豪快な岩・神秘的な岩・突然変わる景色・その度にゴンドラから「ワーイ!」幸せな1時間でした。
 
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://ninjiya.blog.fc2.com/tb.php/108-32c50852
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2012.12.24 14:47 | 編集
ブログ見てくださって有り難うございます。楽しかったですねえ!一人で参加の私を皆さんとても親切にしてくださり感謝しています。
 今後ともブログをよろしくお願いいたします。コメント有り難うございました。これからもコメントお待ちしています。
どうか、良い年をお迎えください。    齊藤勝
Posted by ninjiya at 2012.12.25 18:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する