2015.03.30

森の手づくりいちば

 昨日、私の竹とんぼの師匠、綿貫さんが「第2回クラフトマーケットin冨里ー森の手づくりいちばー」に竹細工を出店しました。
 会場はナリタヤ冨里店奥側 森のある広場内 でした。
 陣中見舞に訪問したのですが、ものすごい混雑で駐車場に車を入れるのに2回ほど時間調整しなければなりませんでした。
 まさに「手づくり広場」日常品から工芸品までさまざまな商品が並んでいました。
 竹とんぼの師匠、というイメージでしか把握していなかった綿貫さん。展示されている数々の素晴らしい竹細工に思わず脱帽です。
 実は昨年、オーストラリアから来日した立身流剣士に,妻が手に入れた竹細工をプレゼントして大喜びされました。実は綿貫さんの作品だったのです。
 竹と私は非常に相性が良いので、これからも師匠!よろしくお願いします。
DSC09349.jpg

スポンサーサイト
Posted at 13:51 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2015.03.09

竹刀(ちくとう)

 木刀に続いて竹刀(ちくとう)を作りました。
 材料は5年間陰干し(放置)していた肉厚の太い竹。張り合わせるために削ろうとしたが自慢の刃物は歯が立たない。乾燥した竹がこんなに硬いとは!木刀作りよりもナイフの扱いに神経を配った。 
 鞘はカレンダー紙で型紙を取り、荷綱テープを巻き付けてニスで固める。う~ん、鞘は我ながら良く出来ている。これなら乱暴な扱いに耐えることができそうだ。
 適度の重量と重ねの薄さが木刀と又違う趣があり、楽しく稽古が出来そうです。
DSC09344.jpg

Posted at 13:43 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2015.03.05

どっちが年寄?2

 『あれ~、こんなシーン前にあったなあ?』
今朝の散歩中にメールを受信。返信して気が付いたらゴンタがはるかかなたを歩いている。目も耳も不自由なのにマイペースでどんどん歩いていく。走ってやっと追いつきました。しかし、疲れた。
 帰宅してブログの履歴を開いてみると、2,012年8月4日にまったく同じ内容で立ち上げている。3年前のゴンタはまだ耳も目も丈夫で足腰もしっかりしていた。
 でもゴンタ、まだまだやれるよな!もう少し元気でいてくれ。
DSC09342.jpg
         我が家の梅、満開です。
Posted at 19:06 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2015.03.01

天まで届け竹とんぼ

 日曜朝のけやきの森公園、いつもお会いするAさんが竹とんぼを飛ばしていました。なんと!大ケヤキよりも高く飛んでいる。思わず話しかけて竹とんぼの飛ばし方の秘技を教わる。竹とんぼ自身にも鉛の錘をつけたり、金剛砂を塗布したりさまざまな工夫がされています。
 私の来るまえ、木の枝に引っかかってしまった1本が気になるようです。きっと最高の出来だったのでしよう。
F1000098.jpg

 公民館まつりに作品を出展されるとのこと「必ず行く!」と言ったら無造作にポケットから出した数点をいただきました。次に会うまでに上達していなければ?
DSC09336.jpg
上の竹トンボが大ケヤキより高く飛ぶ。下の作品は着地時かならず立つ。
Posted at 08:27 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |