FC2ブログ
2012.07.31

スペインからの武者修行


 7月31日にダビッド・マルティネスさんと奥様のマリアさんが来日しました。目的は立身流の修行です。来日したその日に宗家から細かい指導をうけました。8月16日に帰国しますが、その間、週末以外は立身流一筋です。
 今、スペインは経済危機で大変なとき、おまけに円高という条件の悪いときにもかかわらず立身流を学びたいという目的で来日したダビデさんに我々は大いにエールを送ります。外国人と稽古をしていて感じることですが彼らは指導されるとすぐ修正出来る。それは困難を乗り越えても学ぼうという意欲の現れなのでしょう。私たちも彼から学ぶ事はたくさんあります。
 心配なのは、我々でも音を上げている今の酷暑に、二人が耐えられるか心配です。帰国するまでまだまだ時間があります。日々の健康に注意して、立身流を修行して欲しいと願い増す。
スポンサーサイト



Posted at 22:07 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2012.07.31

ハーフボレー

 本日の「火曜球出し基礎練習会」の参加者は3名。雲一つ無い青空・・・・我々には無情の空、しかし、練習が終っていつもより疲労のダメージが軽い。「体力がついたのかな?」とんでもない。オーナーが練習メニューを配慮してくれたのです。今回初めてハーフボレーにトライしました。
 試合中にネットに出ようとすると足元をつかれる。やっとラケットにボールを当てても、ネットアウトになったり、フワ~と浮いて決められる。こんな場面が何回もあります。ハーフボレーで打つポジションはミスが多いので不安で立てません。しかし、この位置をキープできると試合の主導権を握れる。だからといってハーフボレーだけ練習することは今までなかった。とても高度な技術で我々には遠いものだと考えていました。
 だから、女性チームに翻弄されるのだと今ごろわかりました。皆さんはストローク感覚でハーフボレー練習をしているのでしょう。これでは勝てるわけがない。「ちょっと視野が広がったかな」オーナーの配慮に感謝。
Posted at 16:41 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |