FC2ブログ
2012.07.20

テニス(金曜練習会)2

 グリーンテニスクラブオーナーよりメールが入り本日の練習会に誘われました。先週は皆さんの足を引っ張りながらも最後までゲームが出来、体力に自信もつきましたので今回も参加させていただきました。
 今回は10名(男性5,女性5)の参加です。最初のゲームはオーナーがアトランダムに4名毎のメンバーを決め、グーパージャンケンでパートナーを決めて6ゲーム先取のゲームを行いました。その後1回戦の得点に応じてオーナーがパートナーを決め、合計4試合を行いました。私の試合結果と(得点)は以下の通りです。
 1回戦6:1(+5)2回戦1:6(-5)3回戦6:1(+5)4回戦6:2(+4) 合計+9点
 女性の皆さんのゲーム展開の見事さに深く感銘を受けました。皆さん決してハードヒッターではありません。しかし考えてゲームを組み立てている。「ここに打ったらどこに返って来るか」次を予測したゲーム展開をされている。左右前後に振り回され、やっと返したボールを「待ってました」と、とどめを刺される場面が何回もありました。悔しいけれど腕の違いを認めるしかありません。しかし、やられたらやり返す。そのためにはもう少し練習の方法や試合の戦術について学習しなければなりません。
 週末の練習に頑張ります。
 
スポンサーサイト



Posted at 22:47 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2012.07.20

クラフトクラブ

 私は「八街クラフトクラブ」の会員です。会員となるきっかけは、立身流剣術で使う袋竹刀について相談した事から始まります。そのとき、皮とレシピを渡され、自分で作ってみるように言われました。この時、皮革工作の楽しさに魅せられて会員になりました。現在ベストを制作中です。
 「日本刀ケース」「ショルダーバッグ」と作り、次の作品を考えていたとき、昔懐かしい西部劇をテレビで上映していました。カーボーイのベストがとてもクールなので先生に聞いた所「簡単に作れるわよ!」この「簡単に」の意味をもっと深く考えるべきだった。
 作業手順は簡単です。先生の作ってくださった型紙の通り皮を裁断し、先生の指示通り縫い上げていけば良いのです。2㎜間隔の糸穴に糸の両端に針を通して「本縫い」という手法で縫い上げる。これだけです。
 集中力の長続きしない私はしばしば糸穴を間違えます。解かねばならない時の絶望感・・大声で叫びたくなります。このような時ほっとするのが、耳に入る仲間の会話です。会話を聞いて「自分はなんと無知なんだ」と思うことが沢山あります。多岐にわたる会話の中から、私が実行している事・・レモンを凍らせて料理にスライスする・さらさら蜂蜜を作る・・・炊きたてのご飯を凍らせて保存する、等々、おかげさまで妻の不在の2週間、全く食事の心配はしませんでした。
 これからも、作業中ちょっと聞き耳をたて皆さんの会話を聞き、お話に参加し、自分の視野を広げたい。
 それにしても私のベスト、いつ完成することやら!
Posted at 10:25 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |