2012.03.27

スペインからの武者修行

 3/26~4/17までスペインから「ダビデ・ロチ」さんが立身流の修業の為八街に滞在します。観光の合間ではなく立身流の修行の為だけに来日したのです。こちらも気合いを入れて面倒をみます。今、スペインは経済的には日本よりも大変な時です。円高の日本に3週間も滞在するのは相当な覚悟で来日されたのでしょう。
 稽古のスケジュールを立てました。3回ほど宗家から直接指導をしていただけることになりました。その他八街・佐倉各支部の稽古に参加するとほとんど毎晩稽古することになります。更にホテルの一室をお借りして稽古出来ることになりました。3週間後の上達が楽しみです。
スポンサーサイト
Posted at 10:35 | 未分類 | COM(1) | TB(0) |
2012.03.06

久しぶりの稽古

 1月25日に背中の激痛に襲われてから稽古を休んでおりました。3月5日の稽古に恐る恐る参加いたしました。本当に年を取ってからの怪我は回復が遅い。それに刀の重みが肘、肩、背中、腰に大きく負担を掛けているのが良くわかります。この日は正しい刀の動きに体がついて行くように心がけました。
 一つ一つ動きを確認しながら稽古している私を尻目に、のびのびと自由に刀を振っている若者達がうらやましい。しかし、無駄な力を抜いて足裁き、体裁きを確認するための稽古も大切です。このような時だからこそできるのかもしれません。
 本日の参加者5名。居合と剣術の稽古で既に終了時間をむかえてしまう。長刀や鎗を持参してくる諸君、申し訳ない。方法を考えねば・・・・・
Posted at 15:58 | 未分類 | COM(1) | TB(0) |