FC2ブログ
2019.08.10

久々の雪次郎

 久々の雪次郎登場です。行動が子供っぽいのですがもう10歳になります。
 耳が全く聞こえない、というハンデキャップをカバーするためにどうしても我々は過保護となってしまう。まして母親のミルクで育てられない動物特有の「マザコンキャット」
 ほとんど我々の視線の中にいるのだが時々消える。「外に出るはずはない」と思いながらも見つかるまで探します。彼も孤独になりたい時もあるのでしょう。信じられない狭~い場所でくつろいでいます。
 やたらと仕事の邪魔をする。妻がちょっと離れた隙に詰め替え中の袋に入ってひと休み・・・・とても10歳とは思えない。 
P_20190810_134859_vHDR_On.jpg

スポンサーサイト
Posted at 19:49 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2019.08.07

早朝の冨里中央公園

 暑い日が続いています。私も長毛犬ベニーにとっても試練の日々です。
 朝の散歩も日の出前に終わらせたい。今朝はしばらくぶりに太陽ののぼる前の冨里中央公園へ車を飛ばす。
 前回来た時見られなかった睡蓮が花開き、そばを緋鯉がゆっくり泳いでいる。この睡蓮は地元のボランティアによるものです。
 魚たちも日陰が出来て安心でしょう。
P_20190807_051714.jpg
 花壇がとてもきれいに手入れされています。猛暑の中でこれだけきれいに咲かせて整然とさせるのは大変な苦労があるでしょう。、
P_20190807_053523.jpg
 澄み切った空気、青い空、しっとりと濡れた芝生・・・・猛暑の前の一瞬の平安をベニーと一緒に共有しました。
Posted at 08:04 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2019.07.27

鞘木刀

 立身流八街支部に待望の大型新人(185㎝)が入会しました。今までも入会希望の方は時々来られますが、まず1ヶ月ほど体験していただいてその中で入会の意志を確認しています。
 興味を持ったきっかけはそれぞれ異なりますし、実際の体験の中で「自分の予想とは全然違う。」ということもあるでしょう。衣装や道具にお金がかかりますので慎重に決めてもらっています。
 そんな訳で、八街支部は久しく新人の入会はありませんでした。若手はどんどん昇段して4段、5段の中堅指導者なのに、いつまでたっても後輩に恵まれない状況が今まで続いてきました。
 今回の新人、頑張っています。半年経過しました。立身流の動きに慣れてくると木刀が短すぎる。私の使ってない埃だらけの木刀をつないで新人の身長に合わせて長木刀を作ってみました。
 貴重な新人の今後の活躍を期待します。
P_20190712_143943.jpg

Posted at 17:05 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2019.06.13

模造鎗

 日本舞踊を習っている友人が『本物の鎗に見える偽物は作れないか。』とリクエストがありました。
 立身流の鎗術の形で使っている模造鎗を見せたら大変気に入りました。そこで製作開始しです。
 材料は鉄で作れば簡単なのですが、法律に触れます。結構、材料探しに時間がかかります。
 演武で使っているものと、全く同じサイズで完成させてプレゼントしたのですが・・・・長過ぎる。重すぎる。天井にぶつかる。と言う指摘を受けました。踊りに使う槍は穂先を長く柄を短く、縦横に振り回わせることが要求されるようです。
 乗りかかった舟です。友人の気に入る模造鎗を作ってあげようと思います。

P_20190422_140739.jpg

Posted at 09:45 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2019.05.09

子供からの挨拶は神の声

 10日間のゴールデンウイークが終わり、見守り隊に守られて子供たちの登校が始まりました。私もベニーと共に子供たちを見守っているつもりです?
 スペインから立身流の修行に来ている剣士が、この風景を見て驚いていました。あちらでは下校時間になると、迎えの車が学校をグルーと囲んで、数台のパトカーが待機しているのが普通です。スペインで、初めてこの状況に出くわした時『どんな大事件が起きたのだ?』とビックリしました。日本の平和を実感します。
 「おはようございます。」子供たちが挨拶してくれると、エネルギーが湧いてきます。子供たちの声は神の声です。でも近頃、子供からの挨拶が少なくなったような気がします。子供からの挨拶は不思議な魔力があることを、もっと教えるべきではないでしょうか。
Posted at 14:48 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |